しんしん降る雪

ひっそりと婚外恋愛中です。
不快な方はスルーして頂けたらと思います。

Jet Lag

ご無沙汰してました。

弾丸一人旅から戻りました。

一日中眠い。

いつでもどこでも爆睡…


とある島を4日かけて車で一周しました。

大好きな音楽ばかりかけまくり、

ひたすら運転、おっ!と思うとカメラ。

日本では、こんな時間もなかなか取れない。

私的には、とても贅沢な旅。


前回のブログ以降、彼とどうなってるのか

私自身わかりません(笑)。

一応、彼には、

「もうこのまま会うのやめよう」って伝えて、

でも彼は、「あー、はいはい。会えなくて

拗ねてるな。」程度にしか思ってなさそう。


だってその返事は、

「俺は会いたいよ、いつでも変わらず」

だったから。


今までの私なら、ズキューンって撃ち抜かれる

キメの一言。

でも今回の心の声は、

「そうは言っても会えないじゃん」だった。


それでも普通に、内容がないよーのLINEは

続いていて、旅行中も途切れ途切れ連絡を

くれていた。


今回の旅行でとても良いな、と感じたのは

wifiが繋がらなかったこと。

ホテルの部屋以外、LINEもメールも電話も

全く使わない。

既読未読も気になりようがない。

私のiphoneはただのipod。

音楽を再生してるだけ。


開放的な気分で、ノリノリに車を運転して

「やっぱり彼氏はいらないわー」って。

自由万歳(笑)

ノーモア、インターネット(笑)


私はもともと車の運転が大好き。

好きな音楽をかけて(結構大音量)、

ハンドル握りつつ、歌ったり踊ったり。

子供ができる前は、嫌な事があっても

夜中にこれをやると大概は吹っ飛んだ。


今は。

一人で夜中に運転はなかなかできない。

子供を乗せてドライブするとき、

こんな風に大音量でガラの悪い音楽(笑)を

響かせることもしない。

彼とのドライブは、彼は車のエンジン音を

響かせたいらしく、大音量で音楽は聞かない。


このことだけでも、私は一緒にいる人のために

結構我慢してたんだなぁって気づいた。

「良く頑張ってるじゃん。」

自分で自分を褒めて、なんだか泣けた。


車のひとりきりの空間は、私には特別な場所。

レンタカーだったけど、あっという間に

長年の友達みたいな気分で、

返却するとき寂しかった。


2日目にステイしたリゾートには、

とても素敵なゴルフコースがあって、

彼とラウンドしたいって思ってしまった。


好きなのかな。

嫌いなのかな。

前よりずっと冷めてるけど、

完全に嫌いなのかはまだ確信がない。

全身脱毛に行ってきました。

全身とは、顔と髪の毛を除く全て。

うなじから、足の指まで。


初めてではないです。

コースを購入したまま、2年放置。

久しぶりだったので、ちょっと痛かったなぁ。

特に、その、女性の大切な部分が(照)。


ものすごく明るいお部屋で、

オマタ全開(下品でごめんなさい!!!)、

初めましてのオネエさんに、身体の隅々まで

知られてしまった…笑


全身の部位を凝視した後、


「綺麗な自己処理ありがとうございます」

or

無言で電気シェーバー(→毛が残ってるとき笑)


恥ずかしい…


親にだって、彼氏にだって、夫にだって、

こんなに全身くまなく凝視されたことないわ。


それでオネエさんに親近感が湧いてしまい、

ついお互いの恋愛相談に(脱毛しながら笑)。


オネエさん曰く、

「LINEでスタンプを送ってくるなんて、

彼(元カレ?)は絶対くるりんさんのこと

大好きですねー」って( ̄∀ ̄)


オネエさん世代は、「り」(→了解)とか

スーパー短文を送り合うのみで、

スタンプなんて気合いの入った相手(本命とか)

しか送らないそうで…


その感覚は全然良く分からないけど(笑)、

ムダ毛と引き換えに

勇気と感動を頂きました!


で、脱毛を終えてロッカーに戻ると、

LINEにメッセージの1。

彼(元カレ?)から、「○日会えない?」と。


珍しく、ちょっと先。今日明日じゃない。

ちゃんと会おうとしてくれたことが

素直に嬉しかった。


「彼から連絡が来たときの気持ちで考える」

という皆さまからのアドバイスに従い、

脱毛したばかりの胸に手を当てて考えた。


物理的には、ちょっと無理すれば会えそう。

かなりバタバタしそうだけど。


顔見たい気もする。彼に触れたい気も。


でも、断りました。


なんかね、頑張る気分じゃなかったのです。

彼に会うには、まず嘘を考えないと。

ちょっと考えて、すぐ嫌になった。

それで頑張って会って、また気持ちが

乱高下しちゃいそうで不安なのもある。


また会いたいような、もう会いたくないような。

このタイミングでは結論が出なかった。

オネエさんに勇気をもらっちゃった(プラス)、

これで会っても同じ事の繰り返し(マイナス)。


でも、無理に頑張らないで自分の気持ちを

優先した自分のこと、なんだか素敵に思えた。

こうやって、「頑張らない」を続けたら、

私の本当の気持ちが見つかるのかな。

別れようと思っていること

こんな真夜中に、別れるブログ(笑)

病んでるみたいでお恥ずかしい…


前回彼に別れようって言ってからまだ1ヶ月。

またかよって感じ。

というか、彼の私に対するこの扱いは、

私が独身なら、とっくに三くだり半です。

貴重な時間を待って過ごすなんて

もったいない。


で、結婚してるから躊躇してしまっていて、

だってお互い事情がある上でのお付き合い

だから、と大人ぶっていました。


前回はそれでも彼が好きなのに会えないのが

辛いから、という理由での「別れたい」。

今回は、結構冷めてしまった感じ。

ただ待たされるだけで、

けなげに応援して(るフリをして)、

私は何を得たいのだ?


私はワクワクして生きていきたい。

今の彼とのお付き合いはワクワクしてない。

ずっと寂しくてつまんない。

そしてあんまり好きじゃなくなってきた。


もはや、全然出ない便秘のよう(笑)

健康にも良くないし、お肌にも良くない。


私には、我慢ばかりの楽しくない恋は無理。

会いたいときに会いに来てくれること。

話したいときに電話してくれること。

私の恋にはこの2つが不可欠だ。


別れの衝撃は、アパレル彼が緩衝材に

なってくれるはず、っていうズルイ気持ちも。


再来週は一人旅を計画していて、

その時思いきり泣いてスッキリしようかな

とも思っている。

まぁ、泣くほどでもなくスッキリしちゃう

かもしれないし、そこは別れてみないと

何ともわからない(笑)


まだ行き先を確定してないけど、

失恋対応の素敵な国を選ぼうと思っている。


いつをXデーにするか、決めてはいない。

でも旅の前にはスッキリしときたい。

もう彼とデートしなくていい。

だって一人旅の計画のほうがずっと

ワクワクしてしまっている。


急に冷めてしまった。

あまりに急でホントかな?って感じ。

でも、気持ちは下降の一途。

このブログは大好きなんだけど、

お別れでおしまいになりそうです。