しんしん降る雪

ひっそりと婚外恋愛中です。
不快な方はスルーして頂けたらと思います。

しばらく会えない

久しぶりにランチデート。

なかなか予定が合わなくて、やっと空いた

数時間。


しかし私を放置して、どこぞのミス何とかと

機嫌よく写真を撮って、何やら話し込んで

全然戻って来ない…


私はソロでビール飲んでランチ食べて、

勝手にフィニッシュしちゃいますけども?


その後、やっと二人きりに。

昼間からビール飲んでゴロゴロして

テレビみて、贅沢だなーーー(≧∇≦)


二人とも本気でお昼寝してしまい、

その間に夢を見ました。

亡くなった父が出てきたのです。

私は泣きながら目覚めて

(先日ブログで、彼の前で泣いたことないって

豪語したばかり(>_<))、

ぐっすり寝てた彼もビックリしたみたい。


すぐ泣き止んだけど、それからずっと私の話

につきあってくれた。


私は彼のお父さんの話が好き。

彼はお父さんに昔すごく怒られたって。

的を射てるけど、だからこそ腹が立って

この前も電話で喧嘩したばかりだって(笑)


彼は私の父の話をよく聞いてくれる。

同業だからか、父をすごい人だといつも

褒めてくれる。


私は彼に父を重ねる時がある。

仕事の事考えてる時の厳しい顔、

つきあいで飲んでばかりのお腹。

すごく大きな背中。

何で?って聞くと何でも答えてくれるところ。

それに私の父も女の人にモテてたな。


バイバイの後、私は家へ、

彼はまた夜のお付き合いへ。


全然行って欲しくないけど、仕方ない。


「ヤダヤダ、行かないで。」を可愛く

かつ説得力ある感じで言うにはどうしたら

いいんでしょう。


これからしばらく彼は出張へ。

もちろん会えないし、その間連絡もあんまり

してくれなそう。


まあ、いいか。

今日も私を見て笑う顔に愛があった。

今より綺麗になって次を迎えよう。


ガマン大会の始まりです( ̄∇ ̄)