しんしん降る雪

ひっそりと婚外恋愛中です。
不快な方はスルーして頂けたらと思います。

チョロい

時々、彼が私に言うこと。


「くるりんは、チョロいな(笑)」


たぶん、単純とか、わかりやすいとか、

そういう意味だと思うけど、

それって、あんまり良い響きではないよね?


もし彼からデートしようって言われたら。


私はそれまでどんなに不貞腐れてても、

イジけてても、不機嫌でも、


「ホントに?いいの?

する!!!行く!!!

バンザーーーイ(≧∀≦)」


と嬉しさ爆発で即答です。


怒って涙を目にためてたとしても、

彼にチュウってされたら

涙なんてあっという間に目に吸収。

ニヤーってして「もっと」って言う。


そんなだから、ケンカとか

話し合うっていうよりも、

私が一方的に不機嫌になって、

一方的に這い上がる感じ。


昨日の彼のLINEは下ネタが炸裂していて、

その途中、


「人生一度なんだし、クスリみたいな

悪いことしてるわけじゃない。

チャンスがあるなら、楽しめばいいだろ?」


って言った。


これ、なんか引っかかってしまった。

私はそういうつもりじゃないんだけどな。


それに待って!!

ってことは、セックスするチャンスがあれば

私以外とも楽しむよって宣言してるとか?


また私、地獄行き。

頭の中がぐるぐる回る…


やっぱりLINEて嫌い。

こんなたわいもない会話でも、

どんなテンションかわからないし、

深追いして重くなったらケンカしそうだし。


私、気軽に楽しめない。

こんなに長く付き合って、まだこんな事言う

なんて、私がチョロいから?


女磨きが足りないのかしら。


それとも私が重く考えすぎかしら。


地獄ロードをとぼとぼ歩いております…

スルー…何日目だ?

彼から写真だけのLINE。

元気か?とか、なんかないのかしら?

でもやっぱり、いつか連絡くれると思ってた。


その日は、去年の夏に彼に買ってもらった

花柄スカートを着ていて、

去年も夏はあんまり会えなかったなぁって

考えてた。

何なら一昨年の夏も。


「今年もこのスカートいっぱい着るよ。」

ってスカートの写真送った。


「可愛いな」

っていう返事も定型的。


「知らんぷりされすぎて、もうすぐイジける。」

ええ、宣言しましたとも。


「今出張中。帰ったらラブラブデートしよ」


ま、いいけど。

すぐ機嫌直っちゃうけど(笑)


会っても会わなくても。

連絡くれてもくれなくても。


彼は、私よりずっと未来まで見てくれていて

形はどうあれ、私とずっと一緒にいたい。

彼はそのこと、何度も言ってくれてたけど、

気付かず笑って、スルーしてたのは私のほう。


それを発見して以来、

あんまり揺らがなくなって、

時々イヤイヤ期が来るけど、すぐ終わる。


あんなに彼に会いたがったのは、

仕事の不安を埋めて欲しかったせい?

私自身がグラグラしてたから、

なんか彼を求めて依存してたのか?


ちょっと前は、毎日連絡キャンペーンを

してみてた。

ダーリン、おはよー!とか、

好きよー!とか。

彼の返事が欲しいのと違うとイライラする。

スルーされてもイライラする。

何より毎日ってつらい。私、ムリ。


今回は、LINEしたくなるまで

しないキャンペーン。

そしたらまんまと10日以上…

だけど、毎日連絡してる時より

ずっとずっと心は平和だった。

なぜだ?


今はヒリヒリした恋愛感情より、

安心できる信頼関係が欲しい。

戦う彼を、私が守ってあげたいの。



新しい私。

送別会

送別会をしてもらって、

キュンキュンをいっぱい仕入れました\(//∇//)\


全然ノーマークだった年下男子から


「ずっと好きでした」

「会えなくなるなんて無理です」


って言われてしまった(≧∀≦)

20代(たぶん)、カワイイじゃーん!!

キュンとしすぎて、白目になってたかも。


部下の男子には、

「いつも気にして声かけてもらってて、

本当に嬉しくて、くるりんさんのことが

会社で一番好きでした。人のこと考える分、

大変な事も沢山あったと思うけど、

これからは幸せになってほしいです。

でも、くるりんさんいなくて、僕は

どうしたらいいですか。」


って言ってもらった。

彼は、優しくて爽やかだから

オジさん達にコキ使われて疲弊しないように、

私なりにこっそり守ってた人。


そんな風に気付いてくれてたなんて

全然私は気付いてなくて、感動して

泣いちゃうの必死で堪えてしまった。

優しい後輩。大事な思い出。


花束は、私のことが大好きらしい先輩から。

周りには私のことが大好きだっていつも

言っていたらしく、たまにそんな話も

漏れ聞いたことあったけど、

まさか、そんな本気とは(笑)


ものすっごいヘタな歌を歌ってくれた。

音程が合いそうでいて一つも合ってない。

お腹を抱えて大笑いした。


こんなにたくさん愛をもらえて、幸せ。

つらいこといーっぱいあったけど、

頑張って良かったな。


男の人は敵じゃない。

競争や勝負をやめたら、愛で溢れた。


もう少しでみんなとお別れだけど、

それまでは精一杯、私からも愛を送ろう。


今は仕事を辞めるのが、とっても楽しみ。

今までは、彼に「買って」ってオネダリしても

「稼いでるんだから、自分で買えるだろ」

って言われてしょんぼりしてた。


でももう、それ言えなくなるよ(≧∀≦)


「自分でできるだろ」って言われないの素敵。

人生最高の甘えん坊時代到来。

私、今までも子供かって怒られてたのに、

まだまだ甘えたいなんて、

甘えん坊のキャパが広すぎる(笑)


相変わらず音沙汰ないけど、なぜか平気だよ。

欲しいもの、たくさん探しとく!

行きたいレストランも山ほどブックマーク。

超楽しみ。

ニヤニヤしたまま、

夜が更けます…